気象情報で心配する食糧への懸念

投稿者: | 2017年8月13日

なんとも摩訶不思議な動きをしている台風5号。梅雨明けしたのにカラッとしない関東地方。

こんなニュースが続くと、それに伴って必ず農作物のダメージが報道されるのが常ですが、これって本当に切ないです。

手塩を掛けて育てた農作物を前にガッカリしている農家の人達の顔。

農作物が思うように収穫できないことで値上がりする野菜などの買い物を躊躇してしまう人達の顔。どうにか喜んでもらいたいと赤字覚悟で値段を考慮する販売店の人達の顔。

どれもがっかりな気持ちが明らかです。

日本は100%の自給自足国ではありませんが、四季があるだけに「旬の味」を楽しむ習慣があります。「そろそろだな」「今年も楽しみ」と首を長くしていたのに、買えないなんて。

どうぞ日本全国、穏やかなお天気になりますように!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です