君の名は。面白かった

投稿者: | 2017年12月28日

とにかく面白かったです。さすが新海作品という感じでした。

特に、序盤のわくわくするような疾走感が、映画館で映画を見ていて久しぶりに楽しいと感じさせてくれました。中盤~後半の切なさとの対比も素晴らしいです。過去に戻って現在を変える・・・というストーリー自体はことさら珍しいものではないと思いますが、構成も深く練られていて、主人公たちの心理描写も丁寧で、他の作品とは一味も二味も違うものに感じました。

エンディングに関して、秒速5cmのエンディングのイメージがどうしてもあったので、「また出会えないのかな、それは悲しい・・・」とドキドキしながら見ていましたが、結果は嬉しい方に期待を裏切ってくれて、思わずほっとしてしまいました。

映像の美しさも、これまでの新海作品よりさらに何段階も上に行っているように感じました。背景は実写よりもキレイなんじゃないかと思うほどですし、今までの作品と比べて主人公二人のキャラクターデザインもとても魅力的なものでした。

RADWIMPSの音楽も、この映画を何段階も良いものにしていると感じました。挿入歌、メインテーマ、エンディング、どれもシーンとよくマッチしています。

ここ数年映画館で観た映画の中で一番好きです。もう一度見たいなと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です